抑えるなかれ、その衝動を

9月22日New open!!

籠原、熊谷、美容室、深谷、美容院、site、サイト、子ども、赤ちゃん、パーマ、カラー

今日は新人小田さんに相談を受けた






「お給料は低くてもやりたいことやりたいって変ですか?」
と。






いいですね、非常にいいですね。






「好きなことで生きていく」


これはYouTubeのスローガンみたいなものでもありましたが






最近このフレーズはキーワードとしてたくさん出てきている気がします。






日本が他の国に比べ、劣ってきている昨今




ただ頑張れば稼げていた時代は終りを告げました。





頑張ることは素晴らしいこと


しかし、そんな当たり前も通用しなくなっている時代





高度経済成長を支えてきた「頑張る」というものはとても尊敬できるものです。




しかし、そんな当たり前も通用しなくなってきています。



逆にどうせ頑張っても報われないなら好きなことで生きていきたい!




そう考えるのは自然なことかもしれません。






でも、僕はそれはいいことだと思うんですよね。




がむしゃらに頑張って日本は成長した




それはとても素晴らしいこと




しかし、同じことを続けていてずっと勝ち続けることはできない。






レアルマドリードもカウンター攻撃で怒涛の勝利を重ね、クリロナの得点王を生み出したが


バルサのトータルフットボールの前に大敗した






モーニング娘も同じやり方でやっていたら選挙権付きCDを考えたAKB48に抜かれた(最近また人気出てきていますが)






時代は変化していく。






それを象徴するような小田の言葉。






頑張って成長してきた
だから頑張ればそれでいい




もしかしたらそんな風な思考に日本はなっているのかもしれません。




頑張るということは考え、悩み、より良い方法を見つけながらやることが前提。






ただ頑張れば思考停止してもいいわけではない。考え、悩み、より良い方法を見つけながら頑張るということを今の日本人は忘れてしまっているのかもしれない






それが今、好きなことなら純粋な頑張り(考え、悩み、より良い方法を見つける努力)を思い出せるのだと思う。






それをなんとなくだけど今の人は感じているのだと思う。





ただ、好きなことで生きていくのは簡単なことではない







そう、みんな知ってる




好きなことで生きて行くなんてそんな甘いことはあるわけない






例えば
テレビでフィギアスケートを見たとする
羽生結弦の活躍をみて自分もやりたいって思った
やりたいことで生きてたいと感じた
しかし
実際リンクの上に出てみれば全然滑れないし、転んでお尻は痛い


君は思うだろう


「なんだ、スケートなんて思っているのと違った。全然楽しくない」




そう、これこそ好きなことで生きていくのが簡単ではない理由だ






スケートが楽しくなるには練習が必要だ。
何年もやって、毎日練習してやっと4回転ジャンプが出来るのだ


この覚悟が必要だ




4回転ジャンプできたら素直にとっても楽しいはずだ


そう思えば最初は色々思考して頑張れる
正しい頑張りが出来るのだ






大事なのはその後




どんな好きなことでも1度や2度は嫌いになるし
最初より後になればなるほど楽しくなってくる



好きと思ったことは、とことん好きになろう







好きでい続けるためには常にインプット、アウトプットをしていく必要があると思う。




大好きで結婚した夫婦も会話がなかったり、プレゼントがなかったりすれば「本当にこの人好きなのかな? 私」と思ってきてしまう。




好きなら好きでとことんのめりこもう

抑えるなかれ、その衝動を





疲れてしまって練習サボっちゃったり


忙しくて好きなことを我慢することはもうやめよう






疲れても、忙しくてもやりたいことはやるのだ




それが好きなこととの一番のコミュニケーション






コミュニケーション取らなくなれば好きなものも好きでなくなってしまう




そうしたらこの世に好きなものは1つもなくなる。






成功するためには好きであることが今の時代1番大切だと思う




そのために好きなことを大事にしよう




ずっと好きでいるために毎日コミュニケーションを取ろう






ちょっと疲れてたとしても奥さんと話をしよう






そう、ずっと好きでいたいから






好きでいることが夫婦円満の秘訣です。






あれ? 話かわったか?w








僕も、好きなことで生きていきます







LINE@で友達登録。ご予約や、髪のご相談などこちらから!

友だち追加

New Arrival

熊谷/美容室/美容師/宮本一人/おすすめ/カット/カラー/パーマ/デジタルパーマ/アッシュ/ツーブロック/マッシュ/アシメ/ブリーチ 熊谷/美容室/美容師/宮本一人/おすすめ/カット/カラー/パーマ/デジタルパーマ/アッシュ/ツーブロック/マッシュ/アシメ/ブリーチ 籠原、熊谷、美容室、深谷、美容院、site、サイト、子ども、赤ちゃん、パーマ、カラー 熊谷/美容室/美容師/宮本一人/おすすめ/カット/カラー/パーマ/デジタルパーマ/アッシュ/ツーブロック/マッシュ/アシメ/ブリーチ 熊谷/美容室/美容師/宮本一人/おすすめ/カット/カラー/パーマ/デジタルパーマ/アッシュ/ツーブロック/マッシュ/アシメ/ブリーチ

Profile

  image12   宮本一人/Kazuto miyamoto 美容師/毛髪科学講師 1986.5.20/ 2008年熊谷市の美容室スタッフとして参加し、2013年店長に。その後2016年熊谷市籠原に美容室【site】をオープン。サロンワークをはじめ業界誌へのスタイル掲載、セミナー、毛髪科学科学講師等、幅広く活躍。今後さらなる活躍が期待されている。またプライベートではスペインへ3年間サッカー留学しており、趣味はフットサル。

埼玉県熊谷、籠原、深谷の美容室、美容院はsite(サイト)

アットホームで気軽に行ける美容室。 撮影活動、毛髪科学講師資格など多肢にわたる。 こだわりの内装やDVDを見ながらリラックス施術。お子様を連れてのご来店も歓迎。ボディセラピーも受けられるトータルビューティサロン。

Leave a comment

Your email address will not be published.

*