髪を傷めずパーマやカラーをする方法

LINE@で友達登録。ご予約や髪のご相談はこちらから!

友だち追加

9月22日New open!!

籠原、熊谷、美容室、深谷、美容院、site、サイト、子ども、赤ちゃん、パーマ、カラー

Sponsords Link




どうも、忙しいときの栄養補給はつぶグミにはまってる宮本です。

さて、今日のテーマは

髪を傷めずパーマやカラーをする方法

はい、大事なことを1つ

厳密に言えばそんなことは無理やで、ということ。

おっと、ちょっと待てよ!

言うとくけど、シャンプーも、髪を縛るのも、外を帽子なしで歩くのも

みーんな、それ髪傷めてるんやで

声を大にして言いたいけど

綾瀬はるかの髪の毛はパーマやカラーでダメージしてるとか言いすぎ!!

パーマやカラー=大ダメージ

このイメージやめて欲しいわー

言うとくけど、やり方次第だから!

マイナスばっかり言いやがって!

じゃあヘアスタイル変えなくていいんですか?

白髪を染めなくていいんですか?

って事です。

話が逸れましたが

ダメージをトリートメントで回復するよりも、いかにダメージかけずにパーマやカラーをするか

ここがとても大事ですね。

僕がパーマをするときには80パーセントくらいの確率で

こいつを使います

巻く前にシュッ! シュッ! とやってますが、それがこれです。

詳しくはこちら

http://www.ellcos.co.jp/jbc/product/kaisetu/T1html.html#krt

髪の毛が傷むというのは、要は髪の毛の成分であるタンパク質が外に出てしまうからです。

1度出てしまうと、後から入れる事はできますが偽物は外に出やすいんですね。

そこでパーマやカラーの前に偽物タンパク質を入れといてあげるのです。

そうする事で偽物たちが本物の身代わりになってくれる。

トリートメントする前に痛まない努力を

大事なのはこれです。

そして、アフターのトリートメントもしっかりしてあげて次に備える

これでもうパーマやカラーは怖くない!!

Sponsords Link




アーカイブ

LINE@で友達登録。ご予約や、髪のご相談などこちらから!

友だち追加

New Arrival

熊谷/美容室/美容師/宮本一人/おすすめ/カット/カラー/パーマ/デジタルパーマ/アッシュ/ツーブロック/マッシュ/アシメ/ブリーチ熊谷/美容室/美容師/宮本一人/おすすめ/カット/カラー/パーマ/デジタルパーマ/アッシュ/ツーブロック/マッシュ/アシメ/ブリーチ熊谷/美容室/美容師/宮本一人/おすすめ/カット/カラー/パーマ/デジタルパーマ/アッシュ/ツーブロック/マッシュ/アシメ/ブリーチ籠原、熊谷、美容室、深谷、美容院、site、サイト、子ども、赤ちゃん、パーマ、カラー

Profile

  image12   宮本一人/Kazuto miyamoto 美容師/毛髪科学講師 1986.5.20/ 2008年熊谷市の美容室スタッフとして参加し、2013年店長に。その後2016年熊谷市籠原に美容室【site】をオープン。サロンワークをはじめ業界誌へのスタイル掲載、セミナー、毛髪科学科学講師等、幅広く活躍。今後さらなる活躍が期待されている。またプライベートではスペインへ3年間サッカー留学しており、趣味はフットサル。

埼玉県熊谷、籠原、深谷の美容室、美容院はsite(サイト)

アットホームで気軽に行ける美容室。 撮影活動、毛髪科学講師資格など多肢にわたる。 こだわりの内装やDVDを見ながらリラックス施術。お子様を連れてのご来店も歓迎。ボディセラピーも受けられるトータルビューティサロン。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*